ダイソーのシーリングスタンプ&ワックスをレビュー!100均で買える必要な道具もご紹介

くうこ

こんにちは、くうこです

今日はダイソーのシーリングスタンプとシーリングワックスをレビューしていきます。

シーリングスタンプって高価で敷居が高いイメージでしたが、100均にも売っていると言うことで、さっそくダイソーに行って購入してきました。

1つ110円とお手頃価格なので、シーリングスタンプをちょっと試してみたい方にもおすすめです。

もくじ

DAISOシーリングスタンプ・シーリングワックス

今回購入してきたのはこちらの3点です。

1つ110円とお手頃価格なので練習用にもピッタリ。

本格的な材料や道具がなくても試せるところが良い!

シーリングワックスは他にも赤い色があるみたいですが、私が行った店舗にはブラウンしかなかったのでこちらを購入してみました。

シーリングスタンプは2種類

左がユリ柄、右が王冠柄

スタンプの柄は『ユリ』と『王冠』の2種類があります。

一般的なシーリングスタンプよりも一回り小さい感じです。

1つ110円なのでやはりチープ感は否めませんが、練習用やちょっとした遊びにはちょうどいい品質だと思いました。

ワックスは指1本分の長さがあります。

私が購入したワックスには芯がありますが、芯のないバージョンもあるっぽいです。

芯がない場合は別途ワックスを溶かすスプーンとキャンドルが必要になります。

100均だけで必要な道具をそろえてみた

シーリングスタンプに必要な道具をすべて100均で調達してきました。

スタンプ台はクッキングシートが1番良さげだったのでセリアで購入してきました。

あとワックスの芯に火をつける為にガスマッチを用意したのですが、写真に写っているガスマッチは絶対に購入しないでください!

こちら、ターボ炎のガスマッチでした(;^ω^)

実は半年前にキャンプ用に購入したのですが、結局使用せずにずっと押し入れの中に入れていたんです。

シーリングスタンプにも併用できると思ったのですが、ガスバーナーみたいに勢いよく火が出て怖かったですΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

後日やさしく点火するガスマッチを購入してきます。

シーリングスタンプに挑戦!

それではシーリングスタンプに初挑戦してみたいと思います!

くうこ

初めてなのでドキドキわくわくです!

今回火を使うので陶器のお皿を用意して、その上で作業することにしました。

それと火を扱う時は必ずお水を用意してください。

ホントいつ何が起こるかわからないので安全のためにもお水は大切!

お水を手元に用意しておくだけで安心感が全然違います。

シーリングワックスの芯に火をつけてみました。

下に敷いたクッキングシートが焦げているのはガスマッチの火が強かったからです(;^ω^)

『キャンプ用のチャッカマン使ったら火が強すぎて怖かった!』って姉にLINEしたら、『あれはキャンプ用や!バカたれ!』と良い大人が怒られました(笑)

こんな感じにクッキングシートの上に溶けたワックスを垂らしていきました。

ワックスがたれてキラキラとうごめいているのが見ていて楽しかったです。癒しの時間でした。

初めてだったのでどのくらいワックスを溶かせば良いのかわからなかったのですが、長い間垂らしていると溶けたワックスが固まってしまうみたいだったので、あまり欲張らず『このくらいでギリギリ足りるかな?』くらいでスタンプを押してみました。

30秒ほど待ってみてクッキングシートからはがしてみたら、スタンプの方にくっついてきました。

クッキングシートってこんなにシーリングワックスがはがれやすいんですね!これは便利だ\(^o^)/

初めてにしては上出来なのでは!

とっても綺麗にスタンプできて嬉しい♪

次はユリ柄でチャレンジしてみます!

2回目にして慣れてきました^^

芯タイプのワックスは芯の煤(すす)が溶けたワックスと混ざってしまうこともあるみたいですが、今回は1度も煤は入りませんでした。個体差や火の付き方によって煤が入りやすかったりするんですかね?

わーい、ユリ柄もキレイに押せました♪

でも私、ふと思ったんですよね。

これ普通柄が浮き出ていないとおかしいのでは??と。

ダイソーのスタンプは柄が凹んでいるのでちょっと何だか味気ない感じの仕上がりになります。

私シーリングスタンプの柄が浮き出ているところがすごく好きなんです。

くうこ

浮き出た柄の部分にゴールドペンで色を塗ってみたりとかしたいんです

ダイソーのシーリングスタンプは柄が凹んでしまうので、そこがちょっと残念に思いました

けどシーリングスタンプを気軽に楽しめるので個人的にはおすすめです!

Amazonで購入したスタンプヘッドでも挑戦してみた

Amazonで800円で購入した『シダ柄のスタンプヘッド』でもスタンプしてみました。

ワックスが足りなくてちょっと失敗しちゃったかもと思いましたが、

欠けてしまっても、これはこれで可愛いですね!!気に入りました!

そしてこちらは100均と違って、ちゃんと柄が浮き出ています!

これですこれ!この浮き出た感じが好きなんです。

かわいいな~♪

今回スタンプを4つ作りましたが、ワックスは半分ほど残りました。

本当はもっと作りたかったけど、ワックスが半分になった辺りから火が数秒で消えてしまうようになってしまってこれ以上溶かすことができませんでした。

芯に溶かしたワックスが流れ込んで火が消えちゃう感じでした。

なので残りはカッターで切って、後日改めてシーリングスタンプで遊んでみたいと思います。

くうこ

まずは安全なチャッカマンを買わなくては

まとめ

ちょっと高価で敷居の高いシーリングスタンプをほんの数百円で気軽に楽しめるのはすごく良かったです!

実はもうすでに本格的なシーリングスタンプのキットを購入してあるので、後日そちらも紹介したいと思います。

今回は本番に備えて100均のシーリングスタンプで練習してみました!

それではまた次回(^^)/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ
閉じる